最終更新: 2018/02/18(Sun)22:20

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home > 過去記事一覧 > 電タバ日記 > 2014年12月

«新しい記事1 古い記事»
201412/0923:08

コイル交換とホルムアルデヒド

【12月09日】コイル交換
完全に断線というわけではなく、ちょっと煙の出が悪くなってきたので交換してみました。
朝満タンにしたリキッドが、帰宅時にまだまだ余裕で残ってました。普段と同じくらいの時間通電してるはずなので、つまり消費してないんですね。
今回のコイルはおおよそ二か月弱もちました。残数3です。

なんのかんの言っても、テレビの力ってのは凄いですね。例の「電タバに含まれる発がん性物質はリアタバの十倍以上」っていう報道の後、3人に同じことを言われましたよ。

なにが十倍なのかよくわからなかったのでちゃんとしたソースを探しましたがなかなか見つからず。
で、一番まともに解説されてるなぁと思ったのはGabishさんとこでした。

まあなんというか、なにかしらの力を感じますねェ。そのうち課税対象になるのじゃなかろうか。

«新しい記事1 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1429705 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理