最終更新: 2015/10/21(Wed)23:56

「つくる」をお題目に、トイラジやらVoltyやら、いろいろゴソゴソやってます -kyu-

Home > PhotoVisionTV 202HW

«新しい記事1 古い記事»
201510/2123:56

ハンダ付け不要でUSB-シリアル変換基板と202HWをつなぐ方法

この記事は「PhotoVisionTV 202HW 解約してもフル画面でフルセグを見る方法」と「[改定版] PhotoVisionTV 202HW 解約してもフル画面でテレビとスライドショーを見る方法」の続きです。

202HWの改造で、最近多いのがハンダ付けに失敗したという話。確かに慣れていない人には難しい作業です。
で、仕事中にミスミのカタログを見ていて、そういえばこのコンタクトプローブってなんじゃらほいというところから、ハンダ付けせずに何とかする方法を考えました。

…続きを読む>>

201510/0122:04

[改定版] PhotoVisionTV 202HW 解約してもフル画面でテレビとスライドショーを見る方法

★PhotoVisionTV 202HW
PhotoVisionTV のテレビ全画面化の記事がやけに好評で、当ブログの中ではダントツのコメント数をいただいております。ありがたいことです。
もともとあの記事を書いたのは、Webのあちこちに点在している断片的な情報を読み解くのに苦労した経験から、半分自分向けにまとめようと思ったのがきっかけでした。ブログネタとして面白そうだったというのももちろんあります。

UARTにハンダ付けでシリアル変換基板を取り付け、シリアル通信ソフトでADBを有効にするプロパティに1をセット、その後ADBで photovision_tv_function_unlocker.apk をインストールするというのが一般的な方法でして、前の記事でもその流れを説明しています。
正直な話、ADB環境の構築は面倒です。一回つくってしまえばずっと使えますが、ただただ202HWでテレビを見たいだけの私のような人にとっては、敷居も高いし他に使うあてもなくてアレです。

そんな折、ADBを使わない方法をコメント欄でhoinamuさんに教えていただきました。シリアル変換基板とシリアル通信ソフトだけで、SDカードからapkをインストールするというものです。

試してみたらこれがすごく快適。とっても簡単にapkのインストールができました。おススメの方法です。なのでADBを使わない方法をまとめようというのがこの記事の趣旨です。

また、テレビの全画面化の情報はWebを探せば結構見つかるのですが、スライドショーの全画面化について記された記事はあまりありません。需要がないのでしょうね。PhotoVisionTV 202HWをフォトフレームとして使用しているひとがいないのでしょう。
ついでと言っちゃアレですが、こちらもあわせて紹介します。
【2015.10.24追記】
難関だったハンダ付けをしないで改造する方法を記事にしました。
ハンダ付け不要でUSB-シリアル変換基板と202HWをつなぐ方法

…続きを読む>>

201504/1800:04

PhotoVisionTV 202HW 解約してもフル画面でフルセグを見る方法

【2015.10.22追記】
ハンダ付けせずにUSB-シリアル変換基板と接続する方法を書きました。
ハンダ付け不要でUSB-シリアル変換基板と202HWをつなぐ方法

【2015.10.01追記】
ADBを使用せずにSDカードからインストールする方法を書きました。フォトフレームの全画面化もできます。
[改定版] PhotoVisionTV 202HW 解約してもフル画面でテレビとスライドショーを見る方法
本記事と合わせてごらんください。

★PhotoVisionTV 202HW
PhotoVisionTV 202HWをご存知でしょうか。ソフトバンクがテレビCMまで打って大々的にぶち上げていた、テレビにもなるフォトフレームです。いやフォトフレームにもなるテレビかな。2年前iPhone5との抱き合わせで契約しました。契約といってもうちの場合、2年間の維持費はタダだったので、実質はまるっきり無料でいただいたというほうが正解です。自分とカミさんそれぞれ一台で計二台を所有しております。

この202HW、名前の通りHuaweiのAndroidタブレットですが、テレビ視聴用にあちこち最適化されています。専用の赤外線リモコンが付属、ディスプレイにタッチパネル機能は無し、アンテナは内蔵で外部アンテナにも対応、録画や視聴予約も可能、防水(IPX5)、等々。
9インチくらいの地デジが映るテレビって案外売ってません。手ごろなサイズ感とバッテリ動作できる手軽さから、我が家(というか実家)では何気に重宝されてました。

ひとつだけ残念な仕様があります。生きているSIMを挿していないと画面サイズが1/4になってしまうこと。いわゆるソフトバンク縛りです。月額税込915円を上納すればフル画面で見られますが、MNPでauに鞍替えする前にソフトバンクショップでしっかり解約しております。

で、世の中にはえらい人がいるものでして、SIMなしでもフルサイズ表示する方法があるとのこと。電子工作好きでPCいじりが趣味なら割合簡単にできそうということでチャレンジしてみました。
ソースは主に巨大掲示板です。

順を追って説明していきましょう。

…続きを読む>>

«新しい記事1 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1107392 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理