最終更新: 2017/04/20(Thu)21:50

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home > ボルティー > LEDポジション灯

«新しい記事1 古い記事»
200912/2322:50

ウインカー内部の加工

ボルティー用15WバルブをSRのウインカーに組み込むとセンターずれしてしまうことと、ポジションランプ用LEDの配置の都合から、バルブソケットのステーを新造することにしました。
思ったよりも手強かったのでだいぶ時間がかかってしまいましたが、なんとか形になりました。

★材料取り
まずは手持ちのアルミ板(A1050P)を切り出します。厚み0.5mmなのでカッターとはさみで大丈夫。

…続きを読む>>

200912/1721:37

SR純正ウインカーの罠

ポジションランプの発光部を組み込むために、SR純正ウインカーをばらしてみました。
実はこのウインカー、前後左右があります。根元の取り付けボルトが長いものがリヤ、短いものがフロント、メッキ部分をラバーマウントに固定している六角ボルトが上、ナットが下です。ハーネスの線色も左右で異なります。

オレンジのレンズはナベ小ネジM3×30(全ネジ)2本で外せるのですが、ウインカー4ヶ中1ヶだけが、どうしてもネジが取れません。そうこうしているうちにネジの頭をなめてしまいました。この時点でなにか嫌な予感。CRCを浸透させてから叩いてみましたがまったく歯が立たなかったので、ネジの頭をキリでもんで無理やり外してしまいました。
なんと、メッキのボディはダイカストです。いまどきのバイクはほとんどがプラスチック。重いわけです。さすがSR。抜けなかったネジは、ボディの内部に侵入した雨水で錆び付いていたのでしょう。
ボルティーのウインカーは15Wですが、SRは21W。このままだとウインカーリレーも交換要なのでバルブだけ移植するのが簡単。しかしこのバルブが外れない。どうやらここも錆びているようです。ソケットやらゴム部品やら総バラシしてCRC攻撃の末、なんとか分解できました。

…続きを読む>>

200912/1222:21

ポジションとウインカーの連動基板製作

前述の回路図に従いユニバーサル基板に実装しました。
<基板全体写真>
もうちょっとコンパクトにまとめたかったのですが、FETが大きめでしたのでこんなとこです。違うものを選べばよかったかも。

…続きを読む>>

200912/1022:47

ポジションとウインカーの連動回路図

ポジションとウインカーの連動回路は、W650乗りのtakaさんのサイトへろへろライダーに掲載されている「'08.02.02ポジションスイッチ改良版」をいただきました。ありがとうございます。Webを徘徊するとあちらこちらに同様のものが散見されますが、結局はどれもtakaさんの回路の焼き直しのようです。

で、自分にわかりやすくリライトしたのがこれです。

…続きを読む>>

200912/0523:34

車幅灯(ポジションランプ)の考察

メーターの照明に始まって、光モノに対する興味がふつふつと沸きあがってきている今日この頃です。

車幅灯、いわゆるポジションランプについてちょっと調べました。道路運送車両の保安基準 第34条に規定されていますので、詳細を知りたい方はそちらをご覧ください。以下に述べるのは自分なりの解釈です。

車幅灯はバイクには原則不要です。ただし付けていても問題はありません。
そもそも車幅灯の意味合いは、対向車に対して自車の幅を知らせるためのものなので、テール側にはつけてはなりません。「つけてはならない」とは規定されていませんが、後方に照射できる橙色の灯火に車幅灯は含まれていません。
また、方向指示器つまりウインカーを作動させている場合、ウインカーが点滅している側または両側の車幅灯は消灯しなければなりません。

さて、ボルティーにポジションランプをつけるとして、なにをどうすればいいのか。

…続きを読む>>

«新しい記事1 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1139811 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理