最終更新: 2017/03/21(Tue)22:51

「つくる」をお題目に、トイラジやらVoltyやら、いろいろゴソゴソやってます -kyu-

Home > 雑記 > 海外出張

«新しい記事1 2 3 4 5 古い記事»
201702/2023:08

今世紀ブラジル

久しぶりの海外出張シリーズです。行き先はブラジルとアメリカです。アメリカは「ついでに」回ってこいという指示。いや陸続きなだけでぜんぜん違う国ですから…

ブラジルは直行便がないので必ず経由便になります。周りに聞いたところエミレーツ航空のドバイ経由がいいよってことだったので希望してみましたが、10万円高いのであえなく却下。アメリカン航空ロサンゼルス経由になりましたよ。

2月10日に出国。羽田から AA26 でロサンゼルスへ、更に AA215 に乗り継いでブラジルのサンパウロへ。
ロスまでの機材はB787、サンパウロまではB777。ホントはエアバスが良かったのだけどアメリカン航空じゃ仕方ないです。
何が辛いってかかる時間です。ロスまでは10時間弱、サンパウロまでは12時間、これに乗り継ぎ待ちの4時間を入れて全部で26時間かかるわけで。まあ地球の裏側まで行くので当然といえばトーゼンでしょうか。

機内ではもっぱら映画鑑賞。観たのはこれら。

エクス・マキナ
インター・ステラ
マイノリティ・リポート
オール・ユー・ニード・イズ・キル (EDGE OF TOMMOROW)
スタートレック イントゥ・ダークネス

全部SFですね(笑)
吹替版がなかったのですべて英語。ほとんど聞き取れずwww。まあ筋はわかるので楽しめました。
意外と面白かったのがインター・ステラ。お話はいい感じだったんですが、いかんせんメカデザインとキャストがあれでした。日本では話題にもならなかったところをみると、ぜんぜん売れなかったんでしょうね。

なお耳を慣らす目的もあって英語で観た映画でしたが、ブラジルはポルトガル語です。英語はまず通じません。あらら。

ブラジルの目的地はサンパウロではなく、国内線で500kmくらい行った先。国際線と国内線の飛行場はぜんぜん別の場所でその間は車で一時間ほど。成田と羽田の関係に似ていますね。
なのでブラジル入りしたその日のうちに目的地まで移動するのは困難と判断して、一泊だけサンパウロに滞在することにしました。

…続きを読む>>

201603/2716:37

いざ中国

出張で中国に行ってきました。2月28日発、3月18日帰国です。
新製品の量産立ち上げで自社工場で缶詰め。二十日間で休みは一日だけという超ハードスケジュールでした。
場所は浙江省平湖市というところ。上海から車で一時間半くらいです。日本電産の町です。ホテルも工業団地内の日本電産経営ホテル。日本人出張者向けに最適化されていて、大浴場完備、レストランのメニューも日本食メイン、部屋のテレビもNHKや日テレが映るという、ともすれば外国に来ていることを忘れてしまいそうなホテルでした。ただしベッドが硬い。硬すぎで腰が痛くなります。

で、一日だけの休みを利用して上海に繰り出しました。

…続きを読む>>

201602/1623:42

台湾に行ってきました

台湾出張に行ってきました。1月18日発、同23日帰国です。
いつもなら現地でまたは帰国後すぐに記事にしているところですが、ぐずぐずしている間に台南で地震があったりしてタイミングを逸してしまっておりました。被災された方にはお悔やみ申し上げます。

今回の目的地は台中。っていうか、台湾に行くときはよほどのことがない限り、現地法人のある台中に行きます。業者さんとの打ち合わせとか、新規金型品のテストショットの確認とか、そんな用事で訪台しました。

…続きを読む>>

201510/3021:44

オランダ

久しぶりの海外出張。オランダにいます。

総務部にはKLM直行便を希望しましたが、価格差が大きいので経由便になりました。往復でざっと10万円は違うとなると、上司もなかなか首を縦に振らないわけです。
格安チケットにはありがちなことですがかなり変則的なチケットで、往路はオーストリア航空ウィーン経由、復路はルフトハンザでフランクフルト経由です。オーストリア航空はルフトハンザの傘下なんですね。だからこんな旅程なんでしょう。

ウィーンまではB777-200ER、乗継便はFokker100という機材でした。タッチパネルの反応もよく、映画は日本語吹き替え版が充実していたのでよかったです。アントマン、マッドマックス 怒りのデス・ロード、ターミネーター:新起動/ジェニシスの三本を視聴。機内食もおいしかったです。中国東方航空とは雲泥の差。

日曜日に来て木曜日に帰る4泊6日の予定が、2泊増えて日曜日に帰国に変更。帰りは羽田着です。

日の出は8時ごろ。日本では7時ごろですね。日の入りは同じくらいかな。

なんつーか、仕事が深夜に及ぶことも多くて疲れ気味です。遊びに行くこともないので写真もありません。

201406/2916:05

白酒

三泊四日の短期で上海に行ってきましたよ。
仕事は思いのほか順調で文句なし。ちょっと散財しちゃったけどまあそこはそこ。

日曜日午後一羽田発の中国東方航空機は混んでてエコノミーが満席。ってことで図らずもビジネスクラスです。アジア圏便でビジネスクラスってあんまり意味ないなぁと思いつつも、別段断る理由もありません。
台湾へ行ったとき一度だけビジネスクラスに乗ったことがあります。その時は成田発。初めての羽田発便でのビジネスクラスですな。
近距離便ビジネスクラスの最大の利点は、なんといってもラウンジです。中国東方航空は羽田に独自のラウンジを持っていないので、JALのラウンジを使うことになります。出国審査ゲートを抜けて左ですね。

…続きを読む>>

201403/2401:48

アメリカの電子タバコ

土日で仕事がお休みかつ、日本人駐在員さんはみな私用で相手はしてられないってことだったので、近所の Sugarloaf Mills というショッピングモールをひとりで散策に。クルマを貸してもらっていてほんとによかったです。

典型的なアメリカのアウトレットモールで、フードコートが中央に、周りをぐるっと服飾系を中心にしたテナントがたくさん入っているような場所です。服やバッグはかさばるし重いしで買うつもりが皆無だったのでスルー。
面白そうだったのは、スロットレーシングの常設コース完備のショップと、BB弾を打ち合うサバイバルゲームのアクティビティかなと。サバゲーは子供たちでにぎわっていました。百円ショップもありました。

Radio Shack を発見したので「I'm just looking」と言ってウインドショッピング。XMODS 2013(XMODS GenIIIともいうらしい)もありましたが、いまいち食指が動かず。XMODS 2013についてはまた別の記事にしようと思います。

…続きを読む>>

201403/2400:55

西海岸

人生はじめてのアメリカ西海岸です。

ロサンゼルス行きの飛行機はB767。機体もでかいしシートに個人用のモニターも完備。ある意味国際線級でした。
ただし映画の視聴は有料、イヤホンも配られないので持ち込み必須です。たぶんイヤホンはスッチーに言えばもらえるんでしょうね。
あ、もしかしたらシートポケットに入ってたのかも。

ジョージアとカリフォルニアでは3時間の時差があります。ひとつの国で時差なんて、日本人には考えられないですな。フライト自体は5時間くらいですが、2時間後には到着しちゃいます。ちなみに西から東へむかう帰りは、偏西風の影響でもうちょっとかかったりします。

ジョージアと比べてもとっても温暖。日中は暑いくらいで、紫外線が強いなぁと感じなくもないです。こないだのシカゴとは天国と地獄です(笑
この時期ほとんど雨は降らないらしく湿度が低くさらっとしていて過ごしやすいです。そんな中、仕事で力仕事をしてひとり大汗をかいていたのは内緒です。

…続きを読む>>

201403/1702:09

ジョージア、シカゴ、2013 XMODS

渡米して早や2週間。アメリカの今を簡単にまとめてみましょうか。

★満開
桜のように見えなくもないです。なんだかわかりませんがいたるところで咲いているこの花、梨の一種らしいです。
ジョージアは南部の州なので比較的温暖です。まだ3月だというのに最高気温が20℃になったりします。
これとは別に桜もありますが、ソメイヨシノに比べるともっとピンクがかっていて、山桜っぽいかんじです。まだ咲いてません。
もうちょっとするとあたりの芝生も青々として、春を実感できるそうです。
山国育ちの自分的にはもう充分春ですけどね。

…続きを読む>>

«新しい記事1 2 3 4 5 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1048778 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理