最終更新: 2017/10/11(Wed)22:51

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home

NucleusCMSとTwitterプラグイン

  • カテゴリ: NucleusCMS

新しい記事を投稿したら自動的にツイートしてくれるプラグインはないのかなぁと調べましたよ。いや普通にあるでしょっていう軽い考えで。
そしたらいろいろわかったので軽くまとめときます。

まず、TwitterのBASIC認証は2010年8月31日で廃止されてます。それ以降はOAuthという仕組みに変わってます。
プラグインの最初のリリースが2010年8月31日以前で、その後バージョンアップしていないとすれば、ほぼ間違いなくBASIC認証にしか対応していないと思ったほうが良いです。
管理画面で、Twitterのユーザー名とパスワードを入力して保存しておくようなUIが採用されている場合は、まあダメですね。
ってなわけで下記はアウトです。

NP_Twitter (入手先: http://edmondhui.homeip.net/nudn/item/np_twitter-v091)
NP_TwitterLt (入手先: http://uemura.kir.jp/spispo.php?itemid=2409)

あと、TwitterAPIのバージョンの問題。2013年6月11日に、従来のver1.0から1.1に完全移行してます。
OAuthを扱う際に広く使われているOAuthライブラリ「twitteroauth」はgithubで公開されていますが、TwitterAPI1.1に対応しているのは、現在公開されている2013年6月12日版です。
プラグインと一緒に「twitteroauth.php」「OAuth.php」が同梱されている場合は、それらのバージョンに注意が必要ですね。

他にもサーバがcURLエクステンションに対応してないとダメっぽいとか。

でまあ結局、調べ物も面倒くさくなって、NP_TwitterLtをベースにして改造品をつくってしまいました。

機能的には大したことなくて、新しい記事を投稿したら勝手にツイートするってだけ。特定のカテゴリの場合はツイートしないという機能は削除。ツイートの内容も、タイトルとブログ名、URLだけです。
OAuthに必要な4つの情報(consumerKey、consumerSecret、accessToken、accessTokenSecret)はソースに埋め込んじゃいました。なので自分専用。公開はしないです。

試してないですが、NP_AutoTwitterとあけび猫さんのパッチが一番いいんじゃないかと。いや、NP_TwitterLtの改造が終わってから発見したのですよ。最初からこっちにしとけばよかった。

コメント

この記事へのコメントはありません

コメントを投稿

( *は必須項目です )

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%32%65%39%66%39%38%38%66%32%38%31%39%62%61%39%61%39%34%38%61%35%63%30%66%30%64%38%32%64%65%31%38%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%36%31%39%62%65%30%34%63%32%61%34%34%33%36%35%31%30%37%66%64%30%35%38%35%62%31%63%38%65%32%64%38%22%3e

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1121604 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理