最終更新: 2015/10/12(Mon)16:18

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home > PND ちょいNAVI

«新しい記事1 2 3 4 古い記事»
201105/0300:16

PNDで遊ぶ(8)メディアプレーヤー

PopUpMenuからエクスプローラが起動できるようになりましたので、当初の目的である「音楽を再生しながらナビ」を模索します。
スマートホンとかipodとか持っていない自分は、AUのW53CAにMP3を入れて持ち歩き、Lismoミュージックプレーヤーで聴いています。
なので、持っているソースの関係で、基本的にMP3の再生さえできればよいです。

------------------------------------------------------------------------------
【2011.05.06 追記】
内蔵の音楽プレーヤーですが、先に音楽プレーヤーを起動して音楽を再生開始し、そのままの状態でメニューに戻り、ナビゲーションを起動すれば、ナビゲーションをしながら音楽再生できることが判明しました(汗)
ちゃんと確認してなかったです。ハイ。
ただしアルバムの切替などの音楽プレーヤーの操作をする場合は、いったんナビを終了しないとできません。ってことでまあ、Hackは無駄ではないです。
------------------------------------------------------------------------------

…続きを読む>>

201105/0209:37

PNDで遊ぶ(7)ちょいNAVI AK-CND333をHackしてエクスプローラを起動する

AK-CND333のハックに際して参考にさせていただいたのはこちらのサイト。

小型自動二輪AT免許一発試験体験記(平針運転免許試験場)

左のメニューから スペイシー100 > カーナビ(AK-CND555) と辿ると幸せになれました。内容が高度でちょっと戸惑いましたので、もう少し噛み砕いて記述しようと思います。

通常のWindowsCEならば「ActiveSync」が使えます。WindowsXPなどが動作するデスクトップ機にインストールして、USBなどで接続したCE機とパートナーシップを結び、ファイルの同期やコピー、CE用プログラムのインストールなどを行うものです。ちなみにパートナーシップを確立したPCは「母艦」なんて呼ばれています。

ですが、残念ながらAK-CND333にはActiveSyncは使用できません。

…続きを読む>>

201105/0100:12

PNDで遊ぶ(6)WindowsCE Hack

WindowsCEとの出会いはCASIO Cassiopeia A-55Vでした。WindowsCE2.0が搭載されていました。超小型ノートパソコンのような外観で、モノクロ液晶ながらタッチパネルとキーボードの両方が装備されていた、いわゆるH/PC(ハンドヘルドPC)。PCMCIAスロットにIDOのデータ通信カードを装着して、出先で携帯とつないでメール送受信なんて使い方をしてました。当時の携帯はメールなんてつかえませんでしたからそれなりに重宝しましたよ。単三電池2本で駆動、専用の充電池もありました。
なにをするにもずいぶん待たされる機械、という印象が残ってます。液晶も「じわっ」というかんじの表示でしたね。

★東芝 GENIO e550G
その後、PocketPC2002(WindowsCE3.0)が載っている東芝 GENIO e550Gに買い換えます。キーボードが無くいまどきのスマートホンみたいな形をしていますが、やっぱり大したことはできませんでした。
ヤマダ電機のポイントがたまっていたので、加賀電子のGPSユニットと引き換え、地図をインストールしてナビをやらせようと四苦八苦した覚えがあります。結局、GPSの感度が低く衛星が安定して捕まえられなかったこと、GPSユニット同梱の地図が田舎では役立たずだったこと等々の理由で挫折、長いこと物入れのこやしにしたあとで売ってしまいました。2007年9月のことです。それ以来、ずいぶん長いことPDA(PNDではないよ)からは遠ざかっていました。

…続きを読む>>

201104/3010:23

PNDで遊ぶ(5)スピーカー

★フラットステレオヘッドホン
ここまでの流れで予想がつくと思いますが、ヘルメットに内蔵するスピーカーの材料もダイソーで調達しました。いろいろ考えずに形状と値段だけで決めた「フラットステレオヘッドホン」100円です。
インナータイプ以外のヘッドホンっていうと、これくらいしかなかったです。

…続きを読む>>

201104/2921:12

PNDで遊ぶ(4)ナビマウント製作

ナビマウントの材料で最初に思いついたのは、ミラーを取り付けるためのハンドルクランプ。アルミのブロックにパイプハンドルの径に合わせた穴をあけたあとで真っ二つに切断し、片側にタップ、反対側にバカ穴を開けて、ボルトを締め上げるとパイプハンドルにブロックが取り付けられるというようなものです(うーむ言葉で説明するのは難しい。こんなんです)。一般的なミラーはM10なので、ブロックにはM10のネジ穴が開いているのが普通です。
これが実はいいお値段します。どうしてバイク用のパーツは高いのか。それは数が出ないからですね。

★安全通学用点滅ライト
で、ひらめきました。パイプに何かを取り付ける必要があってしかも数が出るものといえば、自転車のアクセサリーです。自転車用品の品揃えが豊富な大き目のダイソーへ。ベルとかボトルホルダとか鍵とか傘入れとか、いろいろな商品を見比べて買ったのがこれ、「安全通学用点滅ライト」です。

…続きを読む>>

201104/2821:11

PNDで遊ぶ(3)本体形状詳細

実はナビ本体が手元に届くまでの間を利用してマウントに使えそうな材料を物色していたのですが、一番困ったのがマウント取り付け部の形状がよくわからないということでした。

販売元のサイトにはまったく情報が無いし、クルマ系サイトの取り付け例はほとんどが付属の吸盤マウントを使っていて、特に背面の形状とか取り付けに使えそうな溝の寸法とかは皆無でした。ってことで、後から来る人のためにそのあたりの情報を整理したいと思います。

…続きを読む>>

201104/2721:15

PNDで遊ぶ(2)DC-DCコンバータ作成

シガーソケットを取り付けてバッテリーから12Vをとり、そこにナビ付属のシガープラグを差し込んで電源を取る手法が、世の中では最も一般的なようです。ですが、これは嫌でした。
シガーソケットって結構大きいです。ましてやシガープラグを取り付けると、全長がハンパなく大きくなります。ただでさえスペースのないメーター周りでこれは厳しい。シート下の物入れに突っ込む手もありますが、ハンドル周りまで配線をひいてくるのが面倒。ヘッドライトリレーの配線と一緒にもってくればいいっちゃあいいんですがね。

ナビを付けていない時でもシガーソケットは残ります。となるとクルマ用の簡易なやつではなく、防水のしっかりしたバイク用または船舶用が必須。デイトナなどから発売されていますが、近所に用品店が皆無なので通販に頼るしかなく、ざっくり2000円は下りません。

自作のDC-DCコンバータからミニUSB-Bタイプのコネクタがついたケーブルを出しておけば、スペースの問題は解決します。さらに部品の調達は100円ショップで可能というリーズナブルさ。百均にDCコンバータが? あるんですよ。あとは防水さえなんとかすればよし。ってことで、DC-DCコンバータの製作です。

…続きを読む>>

201104/2621:22

PNDで遊ぶ(1)ちょいNAVI購入

★AKART ちょいNAVI AK-CND333
Portable Navigation Device すなわちメモリーナビ、だいぶ安くなりましたね。
ポータブルで3.5インチ程度の画面サイズのものに絞って、相場眺めだけのつもりでヤフオクを徘徊。終了5分前にポチっと入札したら5500円で落札できてしまいました。

AKARTというメーカー(代理店かも)の「ちょいNAVI」AK-CND333です。

メーカー直販の新品で定価購入しても2万円、量販店なら1万円そこそこのこのナビ、正直なところナビゲーション性能は期待していません。現在地の把握ができればいいかという感じで、ツーリングマップルも併用するつもりでいます。

単車でPNDを運用するための情報は、Webを探せば星の数ほど得られます。大きく分けるとこの3点に集約できるでしょうか。

  • ナビ本体の設置方法
  • 電源の取り出し方法
  • 音声ガイドをどうやって聞くか

安物のナビなので、できるだけ追加出費を抑える方向ですすめましょうか。ひとまず本記事は構想だけで実作業はありません。

…続きを読む>>

«新しい記事1 2 3 4 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1350990 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理