最終更新: 2015/10/12(Mon)16:18

「つくる」をお題目に、トイラジやらVoltyやら、いろいろゴソゴソやってます -kyu-

Home > PND ちょいNAVI > WinCE化

«新しい記事1 古い記事»
201106/0622:23

TCPMPインストール成功

この記事でTCPMPがうまくインストールできなかったことを書きました。仕方なく標準搭載のWindows Media Player Mobile(Windows Media Player 9 Series)を使っていたのですが、他のPNDでできるのにちょいNAVIでできないっていうのはやっぱり悔しい。あちこちあさって試行錯誤の末、やっと成功しましたので記事にしておきます。結果的には、最新(最終)バージョンではだめで、一つ前のバージョンならOKということでしたよ。

…続きを読む>>

201105/2623:01

PNDで遊ぶ(14)CE化したら入れたいアプリ

あらためて紹介するまでもない感がアリアリですが、ちょいNAVI AK-CND333(555)で使えるという報告も兼ねて、いま入れてあるアプリケーションを紹介します。

ほとんどは迷WAN用のアプリです。そもそも迷WANが流行っていたのは数年前で、オリヂナル工芸(ブロードゾーン)は2009年に倒産しており、迷WAN用の新しいアプリが今後リリースされることはないでしょう。ただその系譜はXROAD RM-A4000に受け継がれているようです。

…続きを読む>>

201105/2422:44

PNDで遊ぶ(13)マップデータバージョンアップ

前回の記事で書いたとおり、図らずしてマップデータのバージョンアップをすることになりました。もともとの地図は2009年秋版でしたがこれを2010年春版に置き換えることになるわけです。
実際のところ、書き換わるのはマップデータだけではありません。ナビゲーションシステムそのものがまったく新しくなりました。基本的なインターフェイスはほぼ踏襲していますが、メニュー画面はもとより、コンビニやガソリンスタンドなど店舗の情報、細い道、ルート生成のアルゴリズム、なにからなにまですべてが新しくなりました。

一番感動的だったのは、ルート検索がかなりまともになったこと。
実地テストで近場の道の駅へ案内させた話を書きました。2009年秋版ではとんでもない林道へ連れて行かれましたが、2010年春版はしごくまっとうな国道経由のルートが選択されました。
また、自宅のすぐ近くには一部高架の国道があるのですが、2009年秋版はこれを有料か自動車専用道路と誤認しているらしく、ジャンクションがあるだの、大回りしてインターチェンジから乗れだのと、まったく現実とは異なる案内をしていました。2010年春版では解消されています。

画面のキャプチャを掲載しておきます。2009年秋版のキャプチャは撮っていませんでしたので、並べて比較することができないのが残念です。

…続きを読む>>

201105/2021:28

PNDで遊ぶ(12)システム起動せず、そして

しくじりました。爆弾踏みました。

CE化したデスクトップには「Setting」アイコンがあります。これを実行します。

★Setting
起動時に読み込むシェルを変更できるようです。
選択肢は3つ。左からExploler、GPS1、GPS2。デフォルトはGPS2です。どうやら起動時に表示されるメニューはこのGPS2というものらしいということがわかります。
試しにExplolerに変更して再起動。案の定、WindowsCEのデスクトップが表示されました。
じゃ真ん中の「GPS1」ってなに? 軽い気持ちで選択して再起動。

…AKARTのロゴが表示されるオープニング画面から先に進みません。

電源ボタンを押すと、シャットダウンメニューは出ました。
PCと繋ぐと、リムーバブルディスクとして認識されました。
それ以外はまったく何もできません。
どうやら、存在しないシェルをロードできずに立ち往生してしまっているようです。

かなりあせってあちこちあたってみましたが、まったく情報がありません。似たような構成のナビや、海外のWinCEフォーラムやら、いろいろ見てまわりましたが、答えは得られず。どうやらファームウェアとまっさらなインストール用WinCEを入手して、なんらかの方法でSDカード経由で書き込むくらいしか手立てはない模様。もちろん都合よくF/Wが落ちているはずもなく、八方ふさがりとはまさにこのこと。

…続きを読む>>

201105/0300:16

PNDで遊ぶ(8)メディアプレーヤー

PopUpMenuからエクスプローラが起動できるようになりましたので、当初の目的である「音楽を再生しながらナビ」を模索します。
スマートホンとかipodとか持っていない自分は、AUのW53CAにMP3を入れて持ち歩き、Lismoミュージックプレーヤーで聴いています。
なので、持っているソースの関係で、基本的にMP3の再生さえできればよいです。

------------------------------------------------------------------------------
【2011.05.06 追記】
内蔵の音楽プレーヤーですが、先に音楽プレーヤーを起動して音楽を再生開始し、そのままの状態でメニューに戻り、ナビゲーションを起動すれば、ナビゲーションをしながら音楽再生できることが判明しました(汗)
ちゃんと確認してなかったです。ハイ。
ただしアルバムの切替などの音楽プレーヤーの操作をする場合は、いったんナビを終了しないとできません。ってことでまあ、Hackは無駄ではないです。
------------------------------------------------------------------------------

…続きを読む>>

201105/0209:37

PNDで遊ぶ(7)ちょいNAVI AK-CND333をHackしてエクスプローラを起動する

AK-CND333のハックに際して参考にさせていただいたのはこちらのサイト。

小型自動二輪AT免許一発試験体験記(平針運転免許試験場)

左のメニューから スペイシー100 > カーナビ(AK-CND555) と辿ると幸せになれました。内容が高度でちょっと戸惑いましたので、もう少し噛み砕いて記述しようと思います。

通常のWindowsCEならば「ActiveSync」が使えます。WindowsXPなどが動作するデスクトップ機にインストールして、USBなどで接続したCE機とパートナーシップを結び、ファイルの同期やコピー、CE用プログラムのインストールなどを行うものです。ちなみにパートナーシップを確立したPCは「母艦」なんて呼ばれています。

ですが、残念ながらAK-CND333にはActiveSyncは使用できません。

…続きを読む>>

201105/0100:12

PNDで遊ぶ(6)WindowsCE Hack

WindowsCEとの出会いはCASIO Cassiopeia A-55Vでした。WindowsCE2.0が搭載されていました。超小型ノートパソコンのような外観で、モノクロ液晶ながらタッチパネルとキーボードの両方が装備されていた、いわゆるH/PC(ハンドヘルドPC)。PCMCIAスロットにIDOのデータ通信カードを装着して、出先で携帯とつないでメール送受信なんて使い方をしてました。当時の携帯はメールなんてつかえませんでしたからそれなりに重宝しましたよ。単三電池2本で駆動、専用の充電池もありました。
なにをするにもずいぶん待たされる機械、という印象が残ってます。液晶も「じわっ」というかんじの表示でしたね。

★東芝 GENIO e550G
その後、PocketPC2002(WindowsCE3.0)が載っている東芝 GENIO e550Gに買い換えます。キーボードが無くいまどきのスマートホンみたいな形をしていますが、やっぱり大したことはできませんでした。
ヤマダ電機のポイントがたまっていたので、加賀電子のGPSユニットと引き換え、地図をインストールしてナビをやらせようと四苦八苦した覚えがあります。結局、GPSの感度が低く衛星が安定して捕まえられなかったこと、GPSユニット同梱の地図が田舎では役立たずだったこと等々の理由で挫折、長いこと物入れのこやしにしたあとで売ってしまいました。2007年9月のことです。それ以来、ずいぶん長いことPDA(PNDではないよ)からは遠ざかっていました。

…続きを読む>>

«新しい記事1 古い記事»

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1078871 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理