最終更新: 2018/07/18(Wed)18:05

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home > 雑記

201308/2823:01

ポータブルヘッドホンアンプをつくる(3)

Appleの神対応にもかかわらず、原因は違うと判明したのが前回のあらすじでした。

アプリが悪いのかもと、プリインストールのミュージックアプリの代わりにDENONのイコライザ付アプリをインスコしてみたりしても変わらず。低音を強調するセッティングにすると、逆に音割れがひどくなる有様。
そうはいっても、ヘッドホン出力ならなんとか聴けるレベルだったので、せっかくつくったんだし使わなくちゃと、毎日使い続けること数週間。その間、似たような事例はないかとひたすらググる日々。で、初心に戻ってnabeさんのサイトを見ていて、こんな記述を見つけました。

音がちゃんと出ない 2013/01/15 この回路、発振しても音はちゃんと出てしまうので、たぶん原因は以下のどれかです。
  • 接触不良、半田不良、基本的な配線ミス
  • トランジスタの接続ミス、もしくは向きが逆
  • SBDかCRDの向きが逆

ようやく観念して、ケースに収めた基板を引き出し、丹念に調べることに。

…続きを読む>>

201308/1522:14

ポータブルヘッドホンアンプをつくる(2)

前回は、「nabeの雑記帳」さんとこの「低電圧ヘッドホンアンプVer3(op-dbuf3)」をつくり、エージングを始めたところまで書きました。その後の顛末です。

★低電圧ヘッドホンアンプVer3(op-dbuf3)
これが製作した基板です。オリジナルの回路ほぼそのままですが、音質改善のための極小サイズのチップコンデンサは割愛してます。更にツェナーダイオードとかコイルとか、どんなものがよいのかよくわからなかったので適当に選んでます。コンデンサに至っては、電解コンデンサはOSコン、そのほかはフィルムコンと、それこそ適当です。
ハンダ面にコードを這いまわすとケースに収まらない可能性が高かったため、逆に部品面はスズメッキ線のジャンパーだらけ。これがよいのか悪いのかはさておき、自分的にはかなりすっきりと実装できたと思っています。

…続きを読む>>

201308/1223:55

ポータブルヘッドホンアンプをつくる(1)

ご存知、ポータブルヘッドホンアンプの自作に挑戦してみました。とはいっても回路から設計できるはずもないので、いつものとおりGoogle先生にすがってよさそうな作例を物色するところから始めました。

いや別に自作にこだわっていたわけではないので、秋月のキットとか上海問屋のキットとか、FiioのE6とか、キットでも製品でもなんでもいいっちゃよかったんですけどねぇ。どれもいまいちパッとしないというか、どうせなら部品集めて作ったほうが楽しそうだと、まあいつもの悪い癖が出ちゃったわけですわ。

…続きを読む>>

201304/2122:18

文化的生活 - iPhone4、ポケットWi-Fi、Optimus Chic、そしてiPhone5

前回の続きです。
まずやったのはsimの手配。
128kbpsという低速の代わりに月額1000円という低価格のサービスはいろいろあります。その中からチョイスしたのは、楽天が提供している「楽天ブロードバンドLTE」です。
iPhone4やOptimus ChicはそもそもLTEに対応していませんので高速通信の恩恵には与れませんが、将来対応機器を購入したときにも使い回しが利くし、なにより3G専用simは逆に手に入りにくいってとこが決め手ですな。

ほぼ使っていないにも関わらず楽天のアカウントは維持していたので、サクッとWebから発注。あっという間に届きました。Optimus Chicで使用する前提ですが、iPhone4にも突っ込んでみたかったのでmicro SIMにしました。

…続きを読む>>

201304/2022:28

文化的生活 - スマホ

文化的生活シリーズ最終回を飾るのは、なんとスマートホンです。
IDO時代より長年お世話になっていたauからMNPでソフトバンクへ。ついにiOSに手を出してしまいました。iPhone5です。
ここまでの道のりが大変険しかったので、経緯をつらつら書き留めてみましょう。

…続きを読む>>

201304/1022:36

文化的生活 - エレクトロニック・トール・コレクション・システム

たまった小金で買ったもの、文化的生活シリーズ第二弾です。

田舎なのでクルマは必需品。このあたりでは一家に二台はあたりまえで、メイン、カミさん用、スキー用、じいさんばあさん用で計五台持ってるなんて同僚もいたりします。

あ、クルマ買ったって話ではないですよ。早合点しないように。

自分、通勤には軽を使用しとります。自宅から職場まではクルマで15分。公共交通機関は皆無なので他に選択肢はありません。その間信号が二つしかないのは内緒です。
通勤専用と割り切っているので、大した装備もついてない自車で充分満足していたわけですが、この春の異動でちょっと遠いところに配属が変わってしまいました。まあ、前の職場での残務もあるのでまだ本格的に通勤してはいません。
新しい職場までは片道50kmくらいあります。ガソリン代は支給されますが高速道路代は出ません。基本的に下道で通勤せにゃなりません。

下道で行く場合は、ルートはおおまかに三択です。ひとつは混雑する(であろう)国道、他の二つは単車のテストコースとして使っているいつもの峠道です。いまの季節はともかく、雪が降ったらスピンしてたぶん谷底に落ちてしまうでしょう。自腹で高速を使わざるを得ないと思われます。
で、少しでも家計の負担を減らすべく、ETCを導入することにしました。

…続きを読む>>

201304/0922:35

文化的生活 - コンデジ新調

カミさんには内緒ですが、昔から出張手当だけは銀行振り込みではなく現金でもらうことにしてます。一回当たりの額はスズメの涙ですが、塵も積もればなんとやら。
で、ここのところ国外へ出かける仕事が多かったので、年収(小遣いともいう)の1/4もの現金が懐にあったります。こんなことは滅多にあることではありませんよ。(冗長な言い回しだなぁ)

まずカメラを買いました。もちろん中古品をヤフオクで。

このブログの写真はいままで、ニコンのコンデジ Coolpix4300 ってので撮ってました。いわゆる往年の名機ってやつです。
マクロが寄れるので静止した小物撮影には過不足ないカメラですが、いかんせんバックアップ用内蔵電池が死んでるので、充電池交換のたびに日付設定からやりなおさなきゃならないのがめっちゃ不便でした。
殻を割って動作不良のメカを修理したり、適当なACアダプタを改造して接続し室内専用にしたりと、それなりにごまかして使ってましたが、ピントが合ってるかどうか確認できるでかい液晶がいいなぁとか、今更コンパクトフラッシュでもないでしょとか。
しかも最近、3セット目の充電池も怪しくなりはじめていて、満充電のはずのバッテリをセットしてもすぐに電池切れになってしまってました。

新品の互換バッテリ(もちろん中華)を買うか、その資金を新しいカメラに回すか、結構悩んだ挙句に買ったのがコレ。

…続きを読む>>

201303/1500:04

上海~台湾

いつもの海外出張シリーズです。
中国の上海及び昆山と台湾の台北及び高雄へ出張で行ってきました。すでに帰国しています。諸般の事情で現地でのブログ更新はならず。

海外出張は格安チケットでと決まっているのですが、今回は珍しくJALで往復。利用してみて思ったのは、自分で航空券を買うのでなければ、航空機会社の違いは客室乗務員の笑顔と機内食がすべてだなぁということ。まあ、スッチーを呼び立ててなにかお願いするということは稀なので、機内食の良し悪しが一番のポイントですな。

往路は14:00成田発便だったのでほとんど期待していなかったわけですが、ちゃんとした食事が出ました。海外の機内食はたいていの場合、メインディシュがどんとあって、パンとサラダとデザートが添えられているのが多いんですが、JALは日本のお弁当風の、小鉢がたくさんあっていろいろなものがちょっとずつ楽しめるタイプの食事でした。このパターンは初めてだったので新鮮に感じましたね。

…続きを読む>>

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1381716 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理