最終更新: 2017/06/07(Wed)23:56

「つくる」をお題目に、トイラジやらVoltyやら、いろいろゴソゴソやってます -kyu-

Home

PNDで遊ぶ(13)マップデータバージョンアップ

前回の記事で書いたとおり、図らずしてマップデータのバージョンアップをすることになりました。もともとの地図は2009年秋版でしたがこれを2010年春版に置き換えることになるわけです。
実際のところ、書き換わるのはマップデータだけではありません。ナビゲーションシステムそのものがまったく新しくなりました。基本的なインターフェイスはほぼ踏襲していますが、メニュー画面はもとより、コンビニやガソリンスタンドなど店舗の情報、細い道、ルート生成のアルゴリズム、なにからなにまですべてが新しくなりました。

一番感動的だったのは、ルート検索がかなりまともになったこと。
実地テストで近場の道の駅へ案内させた話を書きました。2009年秋版ではとんでもない林道へ連れて行かれましたが、2010年春版はしごくまっとうな国道経由のルートが選択されました。
また、自宅のすぐ近くには一部高架の国道があるのですが、2009年秋版はこれを有料か自動車専用道路と誤認しているらしく、ジャンクションがあるだの、大回りしてインターチェンジから乗れだのと、まったく現実とは異なる案内をしていました。2010年春版では解消されています。

画面のキャプチャを掲載しておきます。2009年秋版のキャプチャは撮っていませんでしたので、並べて比較することができないのが残念です。

★熱海サンビーチ100m
ちょっと見難いですがこの記事の写真と比べてみてください。前はなかったコンビニとガソリンスタンド、細かい道も表示されています。
ちなみに全体が暗めなのは夜モードだから。

★ナビメニュー
ナビ起動中に左下のMENUをタップすると立ち上がるナビメニューです。ポイントは中央下にある「メインへ」ボタン。起動時に表示されるメインメニューに戻ることができます。
ナビを終了することなくミュージックプレーヤーを起動し、またナビに戻ってくることができる? 残念ながら違うようで、ナビ起動中は他のボタン(ミュージックなど)は無効になっているようです。運転中にいじらないようにロックされているのでしょうか。ならばあまり意味はありませんね。

★システム情報
システム情報には「DIA Tech co.,Ltd.」のロゴが。nPLAceとの関係はわかりませんでした。

そして新システムの最大の違いは、ActiveSync が使えるようになったということ。

素のままでは、PCと接続してもリムーバブルディスクとして認識されるだけでしたが、MaylorとPopUpMenuでシェルを入れ替えて、WinCEのコントロールパネルを起動し、あれこれいじっていたらActiveSyncで繋がるようになりました。電源を落としても設定は保持されているらしく、その後は何も設定せずにUSBで繋ぐだけで接続できています。

ご存知の通り ActiveSync は、WindowsCEを搭載したPDAとWindowsパソコンを接続して情報をやり取りするためのソフトウエアです。ActiveSync4.5日本語版はマイクロソフトのサイトから無償ダウンロードできます。

★モバイルデバイス(ActiveSync)
母艦からみるとPNDはこんな風に見えます。
ResidentFlash 以下のファイルサイズは、2.35GBから3.48GBに増量。これなら地図4GBとうたっても問題ないでしょう。

フォルダ名「ImgFile」が「ImgFile320240_Japan」に変わりましたね。
また、User_Japanフォルダにあったファイルがごっそり変わってます。
登録地点ファイルは「RegisteredInfo.bin」でした。バイナリの内容は以前のUSERREGDATA.DATとまったく同じです。CyoiPointConv 修正しないと。
----------------------------------------------------------------------------------
【2011.05.27追記】
2010年春版地図に対応したv0.3をつくりました。
こちらからダウンロードできます。
----------------------------------------------------------------------------------

なんにしても、高い勉強料かけただけの価値はありましたよ。

コメント

6件のコメントがあります

たまたま、手に入れてCEだしなんかできるだろうと検索してたどり着きました。
先人の知恵をありがたく利用させていただきます。

それにしてもアップデートしたくなってきました。
やっぱりありですかねえ^^;

  • ぽんちょ

はじめまして>ぽんちょさん
送料を入れて1万円弱かかるので、いくらで入手したかによるとは思いますが、アップデートの費用対効果は充分だと思いますよ。
自分と同じように新品交換になるのかどうかは不明ですけどね。

  • kyu

CENTURY SKN-4_0を、買ってみましたが、SKN-4_0のDoronaviアップデートで入手できるのは、ver1.0.6なのですが、ちょいNAVIの2010年春版のバージョンやタイムスタンプ等はどうでしょうか?

  • SKN-4

コメントありがとうございます>SKN-4さん
システム情報>バージョン情報で確認できるプログラムバージョンはv1.0.1でした。
Navi.exeのタイムスタンプは2011/03/16 14:58:38です。
マップデータと思われる \ResidentFlash\NAVI\Data_JapanSumoTomo\ 内のファイルは、2011/02/04近辺ですね。

  • kyu

試しにDoronaviからSKN-4_0のアップデートをダウンロードしました。
解凍してファイルを比較してみたところ、ちょいNAVIでいうところの2009年度秋版とほぼ同じものでした。
「ほぼ」というのは、いくつかファイルが足りないのと、同じ名前でもファイルサイズが微妙に異なるものがあるというところです。

  • kyu

kyuさん、情報ありがとうございます。
Navi.exeと800mb程度の更新分と思われるマップデータのタイムスタンプは、ともに2009年12月1日、7:25:48でした。
お手数をおかけしまして、ありがとうございました。

  • SKN-4

コメントを投稿

( *は必須項目です )

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%30%38%35%64%30%64%63%31%36%61%32%30%62%30%66%39%36%30%36%35%65%35%65%62%34%61%33%30%39%32%39%64%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%30%38%64%38%39%61%30%34%33%65%34%34%35%37%33%39%34%39%62%64%34%30%63%66%33%33%65%37%35%61%30%37%22%3e

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1064830 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理