最終更新: 2017/05/10(Wed)23:05

「つくる」をお題目に、トイラジやらVoltyやら、いろいろゴソゴソやってます -kyu-

Home

がたとり

本題からそれてちょっとお茶を濁します。

ガタガタブラブラのナックル周りを固めました。ここで登場するのは、以前の記事でも紹介した「ダイス」です。おネジを切るための刃物ですね。
XMODSシリーズのホイールナットが呼びNo.2のインチサイズ(インチあたりの山数56)であることは有名です。No.2のミリ換算のネジ外径は2.16mmです。
ナットの入手性を考えると、M2で切り直してしまったほうが手っ取り早いと思いました。

★ロックナット
ナットは、近所のホビーショップでも入手可能なミニ四駆用のロックナットを使用します。スペシャルロングビス・ロックナットセット(ITEM94292)を購入。ミニ四駆PROのパッケージになってますが、従来品と同じものでしょう。定価300円也。白いユニクロメッキではなく、ちょっと高級感のある、黒っぽい皮膜処理がされているものです。

さらに、ベアリングとの嵌め合いをしまりばめにすべく、瞬間接着剤を薄く塗って軸を太らせました。ベアリングハウスも少々ヤスって、与圧ぎみにしました。

写真を撮り忘れました。ツーリングもトラックも、ナックル周りの構造は同じですので、こちらを見てもらうのがよいかと思います。

少なすぎる舵角については、原因はわかったものの、修正には多大なる労力が必要なことが判明しています。労力というよりも思い切りでしょうかね。もうちょっと考えます。
サスペンションのボトム時にトーアウトしてしまう現象も、試作した対策はそれはそれで効果抜群なのですが、加工精度の低さ起因の「ガタ」がひどい状態です。部品の選定から煮詰めないとだめですね。

なかなか先にすすみませんなぁ(苦笑

コメント

この記事へのコメントはありません

コメントを投稿

( *は必須項目です )

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%35%35%66%32%62%38%32%64%61%33%31%62%36%66%63%63%32%31%32%63%31%36%32%61%30%62%35%36%30%63%66%30%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%32%66%35%33%61%32%35%66%30%61%39%62%33%38%65%64%31%36%39%63%32%62%63%37%36%33%31%66%32%35%64%33%22%3e

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1048961 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理