最終更新: 2017/10/11(Wed)22:51

自作と修理を愛するブログ。トイラジ、電子工作、ボルティー、NucleusCMS 、いろいろゴソゴソやってます
3Dプリンター / 3Dスキャナーも -kyu-

Home

アクションカメラLVR-CV01のバッテリ交換

  • カテゴリ: 雑記

★アクションカメラLVR-CV01 ★各種アタッチメント
昨年秋のツーリングの時、おーきさんにいただいたものです。いわゆるアクションカメラ。豊富なアタッチメントが付属。もちろん防水ケースもあります。

メーカー公式サイトはこちら。
遊べる! 超小型カメラLVR-CV01

連続撮影可能時間約2時間はともかくとして、200万画素で動画640x480ピクセル/30FPS固定ってのはちょっとさみしい。とはいえ2010年12月発売の品なので当時としてはまあまあいい線だったのでしょうね。新品で16000円くらいした模様。Logitecの製品で販売終了品です。

もちろん壊れてまして、充電ケーブルをつなぐと充電中の表示は出るが全く充電できないとのこと。たぶん電池が逝っちゃってるだけなんだろうけどわざわざ修理に出すのもなぁということで、私の手元に来ました。おーきさんありがとう。

★分解
外装は金属製です。アルミダイカストかな。とても堅牢な作りです。
軽く動作チェックして早速分解。ガワから見えるネジを4本外すだけで簡単に殻割りできました。防水ではないので面倒なパッキンやシール材がないのが幸いしてます。
見ての通り LiPo が入ってました。602036 ということは厚さ6mm×幅20mm×高さ36mmってことですね。

3.7V 360mAh 1.33Wh と書いてあります。
一晩充電してみましたが、端子部で2.91Vしか出ません。間違いなくお亡くなりになってます。

例によって AliExpress で物色。ズバリ全く同じ仕様のものは見つかりませんでしたが

https://www.aliexpress.com/item/3-7V-thium-polymer-battery-522040-052040-502040-380MAH-MP3-point-pen-battery/32770019587.html

★AliExpress

送料込み$4.96です。安いなぁ。しばらく様子見して発注しました。

さて AliExpress で送料無料の場合、殆どが中国郵政で送られてきますが、今回は PostNL で送るとありました。はて PostNL とはなんじゃらほい。調べてみるとなんとオランダ郵便でした。

バッテリ、特に LiPo の空輸はかなりリスキーです。一歩間違うと爆発発火するからです。なので扱ってくれる航空会社が限られる、ひいては運送会社も限られるということのようです。

ヨーロッパの運送業者で中国から日本へ物を送る場合、一旦ヨーロッパのハブへ輸送した後あらためて日本へ送るというような手順が踏まれるようで、もしそうなると到着までひと月以上、下手をすると二ヶ月くらい掛かる可能性が高いです。まあ別に急ぐものでもないし気長に待つかと、PostNL を選択して発注しました。1月8日のことです。

★荷物到着
1月17日に無事到着しました。あれ、中国郵政の普通便より断然早い。正直期待していなかったのでトラッキングも見てなかったのですが、よくよく見てみると香港郵政で送られてきてました。何があったんだろう? まあちゃんと届いたので良いです。

でかい箱と小さい箱の二つが写ってますが、今回のバッテリは上の小さい方。いつものオレンジ封筒ではなくてちゃんとした段ボール箱に入ってました。押しつぶされでもしたらヤバいからでしょう。

ちなみに下の佐川の伝票が貼ってあるでかい箱は、楽天で買ったGSユアサのセルボ用バッテリです。期せずしてバッテリが同じ日に届くという偶然。

★電圧確認
開封してみてこれまたびっくり。サイズは502040であってますが、容量が500mAhとな。いやいや、このサイズでそんなに入るわけがない。

電圧を測ると4.09Vと出ました。ここは大丈夫。

★更に分解
リード線のハンダを外すためにはここまで分解しないとでした。ネジ3本なので楽勝。このサイズで分解性に優れているってのは素晴らしい。

★制御基板破損
ここでちょっとトラブル発生。電池にくっついている制御基板のデバイスの脚に怪しいハンダボールがあったので取ったら、脚とパターンもろともポロリ。デバイスはFETでした。
ちょっと考えて、古い電池の制御基板を移植することにしました。一抹の不安はあるけど全然仕様が違うわけでもないのでまぁ大丈夫でしょう。熱が伝わらないように手早くハンダ付けしました。
写真左の小さい方の基板が壊した新基板、右の新しい電池にハンダ付けされているのが古い基板。

★組立
カプトンテープでまとめます。LiPoに使われているテープは、耐熱性と絶縁性でこれ一択。
で、分解と逆の手順で組み立て。どうということはないです。簡単。
大きくなったバッテリが収まるかちょっとだけ心配してましたが、全く問題ありませんね。

FAT32でフォーマット済みのMicroSDを突っ込んでPCと接続。Windows10でも問題なくリムーバブルディスクとして認識されました。

さて、せっかくなのでテスト撮影してみました。通勤途中の高速道路の風景です。音声はノイズだらけだったので適当にボリュームを絞ってあります。

まあ想像通りの画質ですね。フロントガラスが汚いのはご愛嬌。路肩には先日降った雪が残ってます。

あ、場所の特定はご遠慮ください。

コメント

2件のコメントがあります

おお…さすがQさま。無事に復活していただいたようでなによりです。使う機会は多くはないかもしれませんが、楽しんでたのしんでいただければ幸いです。次回お会いするときにでも撮影していただけるば幸いです〜(╹◡╹)

  • おーき

おーきさん

一応使えるようにはなりましたよ。暖かくなったら単車でテストしてみようと思います。

このカメラの最大の弱点は、撮影しているときにリアルタイムで画像が確認できないことですね。設置したとして果たしてカメラの向いている方向があっているのか、どんな画角の絵が撮れているのかが全くわからないのが辛いです。

まあ次回のツーリングには持っていくつもりで~す。缶コーヒー一本でよいですか?

  • kyu

コメントを投稿

( *は必須項目です )

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%36%33%32%32%63%34%62%36%32%35%32%38%30%61%37%61%39%38%34%34%37%39%39%63%62%31%66%61%35%35%66%31%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%66%31%64%61%31%36%38%64%34%38%61%32%66%61%32%39%35%63%63%64%37%31%35%66%39%39%33%37%32%39%34%36%22%3e

サイト内検索

↑ページ先頭へ

1121512 [Mode]
Copyright © kyu-weblog All Rights Reserved. Powered by Nucleus CMS v3.71 管理